コニシ薬局は、大阪の四條畷にある漢方相談薬局です。漢方薬・自然生薬を取り扱っています。

コニシ薬局

コニシ薬局

店舗外観
〒575-0032
大阪府四條畷市米崎町17-38
072-876-7811
FAX 072-876-7853
営業時間
月・火・水・金 10:00~19:00
木・土 10:00~14:00
定休日
日曜日・祝日

営業日カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
… 10:00~20:00
… 10:00~14:00
… 定休日
RSS

2月健康講演会

カテゴリ : コニシ薬局の出来事
昨日、お店で健康講演会を行いました。
今回のテーマは「免疫について」
免疫を調整することはほとんどの体の不調を改善することに繋がります。
私自身が研修会で、勉強しなおしていることもあり、お話しすることにしたんですが、上手に話せないのと、前半基本的な免疫の話をしたので、いつになく皆様静かでした。
中休みで、チョコレートケーキをお出ししたんですが、2時間の中で一番楽しそうでした。
後半は、実際に免疫が低下したらどうなる、亢進したらだうなる、免疫が崩れたらどうなるという話になってきて、ようやく顔の筋肉が緩んでこられたように思いました。

次回はもっと身近なテーマにしましょうね!
2018-02-22 12:38:17

ストレス解消には?

カテゴリ : その他
薬剤師会の会議や、研修会のためにお店を留守にすることが増え、楽しみ事は減らしていたのですが、今年の4月で会長職も終わるので、そろそろ太極拳の練習に出かけようと思っています。
2年ほどはなかなか練習に行けてませんでしたので、この頃は筋肉の衰えをひしひしと感じています。
健康でいるためには運動と食事、何よりストレスを溜めないことです

もう一つの楽しみは気心の知れた友達とのカラオケ!
皆様に元気になって頂く仕事ですから、自分自身も元気で楽しく過ごしていなければと思います。
先日、仲良し5人でカラオケに行きました。
順序良く、次々に曲を入れたので、3時間 歌いまくった感じでした。
楽しかった困惑
2018-02-16 11:26:22

sutoresukaisyouniha ?

カテゴリ : 小西家のあれこれ
2018-02-16 11:11:19

介護は受けたくない

カテゴリ : コニシ薬局の出来事
フレイルという言葉を知っていますか。
フレイルとは「老化に伴い運動機能や認知機能などが低下した状態」


65歳以上の高齢者を平均7年以上追跡した結果、調査開始時に
心身の活力や機能が低下していた人はそうでなかった人より、
自立度に影響が出るのが2.4倍高かった!
一方、メタボリックシンドロウム症候群の有無は、
自立度の低下に関係がないことがわかった。
              東京都健康長寿医療センター


介護を受けることなく、自立して一生を過ごすことはだれもが望むことです。
私たちが健康長寿を延ばすには、高齢者は肥満対策より、必要な栄養を摂り
筋力を
つけることが大切です!
鍛えればいくつからでも、筋肉はついてきます。
無理のない運動をしていきましょう。


2018-02-07 12:01:35

子供の乾燥肌対策

カテゴリ : コニシ薬局の出来事
うちの孫のほっぺが赤くなっています。
昔は冬になると、ほっぺが赤い子供ばかりでしたが、近頃は状態がいい子が多いのかと思っていました。
ところが我が家の孫はほっぺが、赤くて昔風です。肌が弱いのもあるんでしょうね。
子供の肌は乾燥しがちです。
入浴後に保湿剤で子供の体のケアをする親御さんは7割。うち4割は週に2日程度。

大人に比べて、子供の皮膚の細胞は形がいびつで細胞と細胞の間が広くなっています。
外部からの刺激を防ぐ機能も未発達。水分を保つセラミドも少ないんです。
形や機能が大人に近づくのは12才頃までかかります。

都市の湿度は舗装道路の普及やエアコンの利用で、昔より10%以上低くなっています。
普段の手入れは保湿剤で十分ですが、お子さんに使うなら、天然成分で安全なものを使ってください。
洗顔や入浴の後だけでなく日に何度か塗ってあげて下さいね。

ちなみに我が家では品質の確かなフタアミンクリームを塗っています。
2018-02-05 16:52:07

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ
区切り線



一人で悩まないで、まずはご相談だけでも結構です。


小さな症状でも、不安な気持ちだけでもいいんです。家族にも言えないつらさ、話してください。あなたに合ったお薬のご相談、承っております。


メールはこちら


お電話はこちら