コニシ薬局は、大阪の四條畷にある漢方相談薬局です。漢方薬・自然生薬を取り扱っています。

コニシ薬局

コニシ薬局

店舗外観
〒575-0032
大阪府四條畷市米崎町17-38
072-876-7811
FAX 072-876-7853
営業時間
月・火・水・金 10:00~19:00
木・土 10:00~14:00
定休日
日曜日・祝日

営業日カレンダー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
… 10:00~20:00
… 10:00~14:00
… 定休日

お知らせ

2019/07/10

関西は遅い梅雨入りでしたが、雨も少なく比較的過ごしやすいように思います。
それでも、梅雨時は体調の悪くなる方も多いようです。
例年以上に曇りの日も多く、気圧が低いことが影響しているのでしょう。
自律神経の調整が、悪くなっている方や、冷えのきつい方は
気候の変動が激しかったり、湿度が高く、雨で足元が濡れたりすると
特に変わったことをしていないのに、体調を崩すのです。

日頃から、散歩をして代謝を良くしておく、冷たい物を食べて胃腸を冷やさない
など、生活環境を良くしておきましょう。
2019/01/11
新しい年が始まりました。
今年もよろしくお願いします。

1月は23日に 新型栄養失調のDVD鑑賞会を行います。
興味のある方は是非お申し込みください。
2018/07/06

いよいよ猛暑到来!と覚悟した途端に、連日の豪雨となり、四條畷は避難指示が出ています。
7月は湿度が高く、気温以上に暑く感じ、クーラーで冷やし過ぎてしまいます。
雨の日は十分な保温を心がけて下さいね。
7月19日は食事会を予定しています。皆さんと梅田まで出て美味しいものを楽しむ予定です。
2018/04/02
桜も満開となり、春の訪れが感じられる温かさになってきました。
今月はまごころキャンペーンを行います。
健康に感謝し、大阪府福祉課にお客様からご寄付を頂いています。
それを大阪府下の松寿仙を扱っているお店で集め、府庁の方に持参してしています。


2018/03/07
いよいよ暖かくなってきました。
桃の花が満開になっています。赤くて可愛い花です。
是非、見つけて、楽しんで下さいね。
 
3月の健康講演会は、3月22日(木)
女性の鍼灸師の先生に「東洋医学的健康法」についてお話ししていただきます。
鍼灸治療と漢方薬・天然成分は相性がいいので、相乗的に効いていきます。

参加をご希望の方は当店まで、お申し込みください。
2018/02/03
あっという間に二月になってしまいました。
健康講演会予定
 平成30年2月21日(水)
  内容 免疫のお話とチョコ作り

1人で悩まないでまずは相談を!

コニシ薬局の小西裕紀子です。

このページにたどり着いていただいた、それだけでお悩み解消への第一歩と言えるかもしれません。ぜひ、ご自身の体と心のSOSに耳を傾け、辛いこと、苦しいことをお聞かせください。
「何をしてもよくならない」「歳だから仕方がない」「長年苦しんでいるから諦めた」
そんなことを言わず、是非ご相談ください。

体調不良や病気は、環境の変化や食生活、ストレスなど様々な要因から引き起こされます。中には、西洋医学では治りにくいものもあり、
「様子を見ましょう」「加齢のせいですね」
と片付けられてしまった方もいらっしゃるでしょう。そんな不調も、東洋医学で治せるケースも少なくありません。

笑顔の女性「自然治癒力」という言葉を聞いたことはありませんか?私たちの身体には、治っていこうとする力があります。東洋医学では、体のバランスの崩れを修復し、自然治癒力を高めていくことができます。健康な体を取り戻すために、一緒に頑張りましょう。

●今飲んでいる漢方薬が自分に合っているか教えてほしい
●自分に合った漢方薬・自然薬を知りたい
●花粉症・アトピー・喘息などアレルギーに悩んでいる
●ニキビやニキビ跡を直してきれいな肌になりたい
●高血圧・糖尿病・高脂血症など生活習慣病が不安
●肝炎・腎炎・リウマチ・その他疾患に関して相談したい
●自分に合った健康法が知りたい
 
その他、お薬のこと、体調のこと、健康のことなどなんでもお気軽にご相談ください。2ヶ月に1度『コニシ薬局健康講演会』を、年に2度程お客様とのお食事会を開催して、楽しく健康のお話しもしています。コニシ薬局は、いつも身近な「あなたの相談薬局」を目指します。

小西 裕紀子

区切り線



一人で悩まないで、まずはご相談だけでも結構です。


小さな症状でも、不安な気持ちだけでもいいんです。家族にも言えないつらさ、話してください。あなたに合ったお薬のご相談、承っております。


メールはこちら


お電話はこちら